Team

ryutaro

森竜太郎 (Ryutaro Mori)

アノン株式会社代表取締役

UCLA卒業後、インターネットメディアやサービスのデザイン及びグロースに従事。その後、培養肉開発を進めるインテグリカルチャー(株)の創業CFO/CMOを経験。上場企業複数社との提携を推進し、官民から3億円を調達。並行して空飛ぶ車を開発する CARTIVATORの事業責任者を兼務。トヨタ系15社などからの協賛金獲得に貢献。

eiji

広川英司 (Eiji Hirokawa)

CTO

東京大学工学部、同大学院修了後、株式会社リクルートキャリアに入社。法人営業事業部の未活用データを解析し、打ち手の選択ミスを減らすことで、現場で成果をあげる戦略の実行に貢献。また、同社事業企画部にて、予測分析に基づく業績改善と自動化による業務効率化を推進。データを用いて効率的な事業を行える企業を増やしていきたい。

ayako

松田綾子 (Ayako Matsuda)

Creative Catalyst

UCLA芸術建築学部デザイン学科卒業。フジテレビ系制作会社(株)FILMにて、VFXデザイナーとして活動。ドラマやCMのCG制作、ディレクションに携わる。Anonでは、未来にまつわる問題提起を目的としたコミュニケーションや、ワークショップの開催を遂行。

ayako

二宮正孝 (Kevin M. Ninomiya)

Lead of Growth

UC Berkeley機械工学部、同大学院修了。米国立研究所でキャリアを開始した後、Daikinの米国支社に入社。R&D及びクロスボーダーPJT管理に携わる。2018年よりオープンイノベーション部に異動し、スタートアップとの提携やDDを推進。シリコンバレー在住の利を生かし、最新技術動向調査、事業戦略構築、リエゾンを担う。現在、米国の法科大学院にも在学中。

ayako

樋口恭介 (Kyosuke Higuchi)

Chief Sci-Fi Officer

2017年、『構造素子』で第5回ハヤカワSFコンテスト大賞を受賞。以降、新進気鋭のSF作家として、『S-Fマガジン』や『Wired』など複数媒体に作品や批評を寄稿。2020年5月には、無数の失われた未来の可能性を探索する評論集『すべて名もなき未来』を上梓。現在Sci-Fiプロトタイピングに関する著書を執筆中。

Join Anon

Join Anon

お問い合わせはこちら

アノン株式会社は、大胆な挑戦に取り組む仲間を業種問わず募集しています。フリーランスでの参画も受け付けておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。